土曜の朝、起きたらあることに気が付きました。

朝食用のパンがない…


コンビニに行く気はないし、かと言って近所のライフが開くのを待つ気もない。

しょうがないので今朝はホットケーキを作ろう!
ということになったのですが…


うわあー!たいへんだー
ほっとけえきのもともないよう!


いつも買ってるお気に入りの、いかりスーパーのホットケーキミックスが切れています。


というわけで小麦粉を使って作ることになったのでした。

masyumarohotcake01.jpg

うちの奥様・COCA-3が、こんな本を出してきました。

「絵本からうまれたおいしいレシピ2」

絵本に登場するおやつレシピが載ってるんですな。

masyumarohotcake02.jpg

絵本でホットケーキといえば「ちびくろ・さんぼ」ですね。

さっそく作ります。

masyumarohotcake03.jpg

recolteのパンケーキメーカーを使うとふっくらしたのができあがります。

masyumarohotcake04.jpg

ふふふ、
ごついです。

masyumarohotcake05.jpg

さらに!見た目もお味も、いかりスーパーの上等なホットケーキミックスと遜色ありません!

いやいや、味はもしかしたら、こっちのほうがいいかも…

さすがは絵本レシピ!
スバラシイ!



そしてここに、冷凍保存しておいた生クリームを塗りますが、今回はちょっと待った。

こんなものがあるのでございます。

masyumarohotcake06.jpg

こないだエキスポシティに行ったとき、KALDIで買ったマシュマロクリーム!

masyumarohotcake07.jpg

弾力がありすぎます。
型崩れもしません!

おかげで塗るのも一苦労ですが、コレ、なんかに似てます…

masyumarohotcake08.jpg

KANI-3「石膏やな…」
COCA-3「バリウム…」

不味くなるような例えですが、お味の方は「んまい!」

さらにトースターで焼きめをいれると、こんがり甘さがましますのだ。

masyumarohotcake09.jpg

近所のPLAZAでイチゴ味も買いました!


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
2017.05.21 Sun l l コメント (0) トラックバック (0) l top
GW終盤にさしかかった5月5日。
前回5月4日のエキスポシティに続いて、今回は京都の高島屋にやってきましたのだ。

ここで行われているイベントは…

kyotoultraseven01.jpg

ウルトラセブン放送50年記念〜モロボシ・ダンの名をかりて〜
その名のとおり、ウルトラセブンの展示でございます。

今回は京都で5月8日までの開催でしたが、今年の夏には大阪や横浜でも催されるようです。

そのうち大阪でもやるのに、せっかちな我々は待てなかったのでした。


kyotoultraseven02.jpg

高島屋入り口横には看板と大きなアイスラッガー(セブンの頭に乗っかってる武器)の模型がありました。


入場料お一人様800円。
我々は前もってプリントアウトしておいたweb割引の用紙を持っているので、窓口で見せると700円で入れます。


では、7階の催事場(グランドホール)に、レッツ・ゴー!

kyotoultraseven03.jpg

展示会場入口前では、ダンとアンヌの等身大パネルといっしょに写真が撮れますぞ!


…しかし、会場内は一部を除き、写真撮影禁止でございますのだ。

まあよいわ。
写真があったら、この記事でネタバレしてしまうことになるので、ない方が都合がよろしい。

ひょっとしたら京都・大阪・横浜で多少なりとも展示がちがうかもしれませんが。


入ってすぐのとこには、ウルトラセブンがどうしてモロボシ・ダンの姿をして地球にとどまることになったのかの説明や、その時のテレビの映像が流れておりました。

ウルトラ警備隊の基地のジオラマやウルトラホークの模型などの展示もあります。
ジオラマの好きな私には、写真が撮れないのが残念でしたが。


順次、写真バネルと解説文、当時の映像、そして等身大のキグルミの展示が続きます。

以前のフィギュアの時に載せたカプセル怪獣の他にも、「エレキング」や「ガンダー」、あとイカルス星人やキングジョーなんかもいました。

怪獣や宇宙人のキグルミは結構大きめで、実際にこの大きさの生物が目の前にいたら、素手では対抗できないなという威圧感もあります。


50年前の当時のものは、当然経年劣化で現存していないので、展示してあるのはレプリカですが、よくできていました。

まあ、市販フィギュアにしても、今時のものはよくできてますからね。

近くで見ると作りの粗さがわかりますが、それにしても「似てるけど違和感がある」というようなことは全くありません。
当時のものかと思わせるほどテレビのものと遜色なく、忠実に再現されていました。

撮影用のものも間近に見ると相当荒い作りをしていたんでしょう。

ちなみにウルトラセブンのマスクは左右非対称で、確か先に作った左目を複製したものを右目に流用しているんだとか。
だから左右非対称なんですね。


ところで、30〜50代と思しき人が多い中、その年代の親につれられて、小学生のチビッコたちも来ていました。

でもそのチビッコたち、「あっ、◯◯星人!」と、怪獣や宇宙人の名前を知っています。


COCA-3「なぜ知っているのだ、その若さで」


今ではDVDやブルーレイでむかしのドラマが見られるから、親が買ったやつをいっしょに見ていて知ってるんでしょう。


と、そのときはそう思ってたんですが、今のウルトラシリーズにも、むかしの怪獣が登場するんですね。
だから知ってるのか。


さいごのコーナーでは、最終回の一部のみ(10分間ほど)を上映していました。
30〜40人ほど座れるよう長椅子が置かれてましたが、けっこうな人の数で、一度見終わったあと、前の席に座り直してもう一度見るという人もいました。

外に出るとウルトラシリーズのグッズ販売所がありました。

レアな商品もいっぱいあり、20分ほどウロウロしていましたが、そこにいた時間も含めると、約1時間半もいたことになります。

割引使って、お一人様700円で存分に楽しめましたぞ!
京都はもう終わってしまいましたが、大阪・横浜で催される際には、近くの人は是非どうぞ。



さて、今回唯一写真を撮っていいコーナーがありました。
それがコレ。

kyotoultraseven04.jpg

写っているのはメトロン星人です。
何年か前、テレビCMにも出ていたので見たことある人もいるでしょう。

ウルトラセブンでの有名なシーンに、このメトロン星人とモロボシ・ダンが民家の一室でちゃぶ台をはさんで座り、会話をするというのがあります。

写真にあるのはその後の対決のシーンです。

kyotoultraseven05.jpg

町工場の立ち並ぶ地域とは言え、この当時はまださほど高いビルがなかった時代なので、身長40メートルの巨人は妙に目立ちますね。

kyotoultraseven06.jpg


下から撮るとかっこいいです。

kyotoultraseven07.jpg

明度を落とすとさらにいいカンジ。

kyotoultraseven08.jpg

kyotoultraseven09.jpg

夜中のシーンはこんな感じだったなあ。


さて、対決シーンもいいんですが、それよりもこの、周りのセットが気になります。

kyotoultraseven10.jpg

大阪や横浜でやるときは、ジオラマの好きな人はよく見るといいですよ。

細かいところまでよくできています。

kyotoultraseven11.jpg

とくに川の周辺。

kyotoultraseven12.jpg

建物(アパート)も町並みも、昭和40年代の雰囲気がいっぱいですよ。
今でもこんなアパート、残ってますけどね。

でも流石に町の雰囲気は変わってしまっているので、ジオラマじゃないと再現できないでしょう。

kyotoultraseven13.jpg

上の写真、真ん中より少し左寄りの看板、文字が書かれています。

かろうじて「わかるかな? やっていいいこと わるいこと」と書かれているのがわかります。

kyotoultraseven14.jpg

…キグルミよりセットのほうが興味深い。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村
関連記事
2017.05.14 Sun l 旅行、イベント l コメント (2) トラックバック (0) l top
expocity201701.jpg

GW中盤の5月4日。
オープンから随分経ちましたが、ようやくやってきましたのだエキスポシティ。

モノレールに乗ってちんたらきましたよ。

expocity201702.jpg

駅はすごい人です。
モノレールも臨時運転していて5分に1本間隔でやってきます。

エキスポシティは万博記念公園駅を出てすぐ目の前ですが、そこまで長蛇の列が続きます。
それはまるで、聖地を巡礼する信者の行進のように。

expocity201703.jpg

着いてすぐのところにあるのは、海遊館プロデュースの施設・NIFREL(ニフレル)。
動物園や博物館や水族館が一体になっていて、色々触れることができる施設だそうですが、入場料はちょっとお高めです。
次に来た時に入ることにします…


expocity201704.jpg

もとより今回は、エキスポシティがどんな施設かの偵察が目的です。
まあ、いつでも来られるからゆっくりとね。

ということで日本最大級の観覧車もスルー。

expocity201705.jpg

当然ここにも用はないです…

で…
私と、うちの奥様COCA-3がまっさきに向かったのはココ。

expocity201706.jpg

ガンダムスクエア!

expocity201707.jpg

ショップとカフェがあるのでございますのだ。

expocity201708.jpg

ハロのクランチ缶。

expocity201709.jpg

大阪仕様で虎柄とたこ焼きがありました!

expocity201717.jpg

現在午前11時前。
フッフッフ、カフェの方はあとから潜入するとしよう…


表に出ると、COCA-3が…

expocity201710.jpg

COCA-3「なんかおる!」

expocity201711.jpg

目ざとく見つけました。

expocity201712.jpg

ここの観覧車・OSAKA WHEELのキャラ「マルミエくん」です。

青いのと赤いのがいる…

どっちがマルミエくんなんだ???

真相は後ほど。


expocity201713.jpg

飲食店の立ち並ぶエリアにはジャッキーのパン屋さんが!

expocity201716.jpg

ジャッキーの顔のパンです!

Pascoのジャッキーのスナックパン食べてるけど、これは本当のジャッキーのパンですよ!

expocity201714.jpg

プラモまであります!
ガンプラと同じ、バンダイ製です!

expocity201715.jpg

フェイスタオルにぬいまで!


ちなみに、帰りにジャッキーの顔パンを買っていこうと思って立ち寄ったら、顔パンはすっかりなくなっていました。
…そしていつまで待っても、新しいのが焼きあがることはありませんでした。

しくしく…



さて、お昼になったので我々はふたたびガンダムカヘにやってきましたのだ。

expocity201723.jpg

店内から巨大フィギュアの背面が見られます!

ここでは連邦軍の制服を着たおねいさんたちが応対してくれます。
そして会話の後には必ず敬礼してくれますのだ。

働いてる人たち、みんなガンダムのファンなんだろうか…


expocity201722.jpg

私が選んだのは「シャアザクライス」。
シャアのザクヘッドを模したオムライスです。

その他、ガンダムカレーやシャアザクカレーなるものがあったんですが、シャアザクカレーは通常のものより3倍もの辛さがあるとのことなのでひかえましたのだ。

COCA-3「…何を基準に3倍やねん?」

…ごもっともでございます。
通常の辛さのアッガイカレーというのがあるようなんですが、それが基準か?…

緑色の「フツーのザクカレー」なんていうのがあるといいんですがね。


というわけで奥様が選んだのは、

expocity201720.jpg

「百式オムライス」でした。

expocity201721.jpg

スプーンとフォークは金色です!

なるほど、そう来たか…
わかる人にはわかりますね。


さて、飲み物はガンダムカヘラテですよ。

expocity201718.jpg

私はガンダム、COCA-3はハロの絵を描いてもらいましたのだ。


本当言うと私は、漢・ランバラル大尉の飲み物がよかったんですが、大尉の「青い巨星」はお酒なのでした。

もっと遅い時間ならよかったんですがね…次来たときには注文しよう。

expocity201719.jpg


さて、お土産物屋さんに来ると、マルミエくんの商品が並んでいました。

expocity201728.jpg

…実はマルミエくん、青いのと赤いのだけじゃなく、色んな色があったのです。

そして、

ぬいぐるみがありました。

expocity201725.jpg

バーコードの上に(茶系)と書かれています。

で、こっちは…

expocity201727.jpg

(赤系)です。

ならばこれは(青系)かと思ったら…

expocity201726.jpg

(基本色)でした!


ははあ、ぴちょんくんみたいなもんですね!

同じ、青が基本です。



そしてさらに驚くことが。

マルミエくん、「◯◯だワン!」としゃべっていました。


…。

犬だったのか…


COCA-3「てっきりリスかと…」

まったくその通りでございます。


でも、ちょっと気に入ったぞ、マルミエくん!


expocity201729.jpg

近いうちにまた来るぞ!


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 多趣味へ
にほんブログ村
関連記事
2017.05.07 Sun l 旅行、イベント l コメント (0) トラックバック (0) l top