FC2ブログ
あと数日で東京五輪が始まる。
やれやれ、ついにこの日が来た。

オリンピックは毎回楽しみにしている。
だが今回の、この東京五輪に関してはまったく関心がなくなってしまった。

前代未聞の騒ぎが起きたがゆえに、涙を飲んで中止にするというならまだわかる。
1年延期ののち、未だウイルス感染者は増えて第4波、第5波などと言われているにもかかわらず、それでも強行しようとしている。

それならそうと関係者のワクチン接種を国が優先して行えばいいものを、ボランティアやドライバーなどの中には未だに接種できていない人も多いそうだ。

まあ接種したからもう大丈夫とも言い切れないのだが、ただでさえワクチンの不足や予約のキャンセルで混乱している中に、さらに混乱の種を投入してどうするのだ。

今の今まで生温い考えでずるずるとやってきた結果がこれだ。
国民の多くは不安を感じているに違いない。

こんなこと、2年前には予想だにしなかったのだから、準備してきたものが中止となっては損失も大きいだろう。
ゆえの強硬策なのかもしれないが、足元を固めもせず行うとさらなる被害や損失が出るというのを、政府は考えているのだろうか。

無観客での開催とはいえ、自分はワクチンを接種した、あるいは打たなくてもいい・気にしないと言った連中が騒ぎを起こしはしないだろうか。

日本で行われるのだから、日本時間の夜中に観戦して騒ぐと言ったことはないだろうが、オリンピック期間中は特別だとお祭りムードになる連中も多くでることだろう。

そもそも中止でよかったのだ。
この先もしばらくは経済のマイナス状態が続くだろうが、開催によるさらなる感染拡大も懸念されるのだ。
去年なら夏場は少し穏やかだった感染者も、オリンピック目前に、東京では1日1,000人を超えてしまっている。

やれやれ。

オリンピック、ワクチン、緊急事態宣言等、全て後手後手になっている状態で、とりあえずやろう的な考えで進める政府や関係筋をテレビで見るたび嫌悪感が増す。

ほんとうにこれでいいのか。

もう、東京で行われるオリンピックが無事終わるということなどどうでも良い。
私としては、オリンピック開催前と終わった後がどうなっているかの、日本国内の状況が気になる。


代理で総理大臣になった菅氏は、アスリートの感動を世界に届けることは大事だと言った開催意義について述べているが、五輪終了後に損失の方が大きく上まらないことを祈るばかりである。

関連記事
スポンサーサイト



2021.07.17 Sat l エッセイ l コメント (0) トラックバック (0) l top
今朝は自宅でパンケーキの気分でした。
いつもは両面を一気にふんわりと焼けるレコルトのホットケーキメーカーを使うんですが、今日はちょっと趣向を変えて、オーソドックスにプライパンを使って平たいパンケーキを作ってみることにしましたのだ。

pancake-003.jpg

コロナのせいで、以前はちょくちょく行ってたパンケーキメインのカフェにここ1年半ほど行ってないんですが、今日はそのお店のを思い出してフルーツとかクリームとかチョコレートソースとかを色々乗っけてみました。

pancake-002.jpg

アマゾンプライムビデオで観られるYouTubeでハワイアンミュージックを選曲して、ちょっとでもうちカフェが楽しくなるようにしましたのだ。

う〜んなかなか気に入った!
レコルトはひっくり返さなくていいから楽に作れるけど、少々手間がかかってもこれからはたまにこれ作ろう。


今日はこのあとプライムビデオで、ハワイを舞台にしたテレビドラマ「私立探偵マグナム」を観ます。
これは80年代にやってたトム・セレック主演の私立探偵マグナムのリメイク版でございます。
「HAWAII FIVE-O」の最終シーズンもそろそろやってくれんかな。

それではまたアロハ!


pancake-001.jpg

今日もこってりこいつらを使いましたのだ!






関連記事
2021.06.06 Sun l 雑記 l コメント (0) トラックバック (0) l top
世界的空調メーカー・ダイキンのキャラクター「ぴちょんくん」を模った車「ぴちょんくん号」の1台が廃車になるそうです。ううう。

なんでも、ある日突然にエンジンがかからなくなったんだとか。

コロナの影響でイベントが激減し、あまり走ることもなくなったせいでバッテリーが上がってしまい、充電しても動かなくなったので廃車が決定したということです。
おのれコロナ…

pichonkungou-002.jpg

よくイベントなんかに使用されていたようで、上の写真もダイキンの盆踊り大会で展示されてたのを撮ったものです(廃車になるのはこの車とは限らないですが)。

街中で走ってるのを見かけたことはないんですが、ダイキン工場の近所に住む知り合いが、盆踊りの時期になるとよくぴちょんくん号で告知をして回ってますよと言ってました。

このぴちょんくん号、5台製造されました。

そして「おユぴちょんくん号」が2台。

pichonkungou-005.jpg

当初はこれらで各地を回っていたんですが、そのうちカラーリングを変更したりイベントに合わせて作り直したりしてたんですね。


pichonkungou-001.jpg

これは「ソーラーぴちょんくん号」です。

pichonkungou-003.jpg

これが登場した頃からおユぴちょんくん号を見かけなくなったので、改造したのかもしれません。
ナンバープレートはちょっと違うなあ…

緑色のぴちょんくん号なんてのもありました。
写真はないですが。

pichonkungou-006.jpg

中にはベンツとコラボしたこんなのも。


ニュース記事に「実は残り5台」と書いてあったので、これまでにも廃車になったのはあったってことですね。

まあ、母体になってるトヨタの車体が、すでに生産終了になってるやつですからね。
今後作られることもありません。

あと10年もすれば全て廃車されるかもしれないですね。

動かなくなったやつは淀川の工場に展示できないもんでしょうか…
うう…


pichonkungou-004.jpg

うちにはこんなのがいます



関連記事
2021.05.30 Sun l 雑記 l コメント (0) トラックバック (0) l top